【呪術廻戦】34話ネタバレと感想!京都姉妹校交流会団体戦スタート!

1月 16, 2021

【呪術廻戦】34話ネタバレと感想!京都姉妹校交流会団体戦スタート!

呪術廻戦33話のネタバレと感想をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

呪術廻戦の原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、呪術廻戦の1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

【呪術廻戦】34話 京都姉妹校交流会団体戦①のネタバレ!

東京校はあるタイミングで索敵に長けたパンダ班と伏黒班に分かれる作戦に出ます。

すると東京校のメンバーは3級呪霊を発見しますが、伏黒がストップをかけます。そこへ現れたのは京都校の東堂です!

東堂はよぉーし!!全員いるな、まとめてかかってこいと言います。そこですかさず虎杖が膝蹴りをかまし、東京校メンバーはそれぞれ散っていきます。

東堂が狙いに来た際は虎杖を置いて散るという作戦を立てていたのです。真希の作戦は勝たなくていいので、できるだけ粘って時間を潰せというものでした。それに対し、虎杖はでも先輩、やるからには勝つよ、俺と返すのでした。

こうして東堂と残された虎杖が闘うことになります。東堂は3級呪霊ごと虎杖に拳を放ちます。虎杖はガードしますが、腕がぶっ飛んだかと思うくらいの衝撃を受けます。

東堂の攻撃は続き、虎杖をボコボコにします。東堂が終わりか、さて、どっちを追うかなとその場を去ろうとすると、虎杖が人の頭バカスカ殴りやがって、これ以上バカになったらどうすんだよ。と言いながら立ち上がります。

東堂は虎杖に名前とどんな女が好みだ?と聞きます。

【呪術廻戦】34話 京都姉妹校交流会団体戦①の感想!

ついに京都姉妹校交流会団体戦が始まりましたね。

しかも開始早々、京都校の強敵である東堂と闘うことになってしまうんですね。東堂めっちゃ強いですもんね。

それにしても索敵に長けたパンダってウケますね笑 パンダは実力もよく分からないし謎に包まれていますよね。

京都校メンバーはスタートの号令がかかった時すでに東堂は他のメンバーとは一緒におらず一人で東京校側に潜んでいたのでしょうね。加茂の東堂はどこだ?に対し、真依の何で私が知ってると思ったのよ。に対して美輪が仲良くしよーよと心の中で思っていて可愛かったですね。美輪ちゃんは五条先生のファンだし個人的に好感度高くて好きです笑

ちなみに東京校がスピーカーで言った先輩を敬えに対し、虎杖がイチロー!?と言っているのはWBC2009で日本が優勝した時の祝う勝会で調子に乗る上原に対し、イチローが先輩を敬え!と冗談で言ったところからネタにされたのだと思われているようです。こんなところで小ネタ挟んでくるあたりさすが芥見先生ですよね!

そして東堂vs虎杖が始まりますが、東堂強すぎますね。虎杖の驚異の身体能力を持ってしてもボコボコにされてしまいますからね。さすが、術式なしで一級呪霊を祓えるだけのことはありますよね。

ボコボコにされて虎杖がこれ以上バカになったらどうすんだよ。と言ったのに対し、東堂は心配するな、男の子はバカな位が丁度いいと高田ちゃんが言っていた。と返すんですよね。フォローになってるんだかなってないんだか。虎杖は誰だよアイドル興味ねーよ俺と言い、じゃあ何でアイドルって分かんだよ、知ってんじゃねーかと返すんですよね。なんだかんだこの二人は気が合いそうですよね。

虎杖がどのくらいテレビ事情に詳しいのかは分からないですが、東堂が高田ちゃんと言っただけでアイドル興味ないと言ったので、高田ちゃんは知名度の高いアイドルなのかも知れませんね!

そして最後に東堂のいつもの質問「どんな女が好み(タイプ)だ?」がきましたね。悠二くんは何と答えるのでしょうか?先が気になりますね。

まとめ

以上、呪術廻戦34話 京都姉妹校交流会団体戦①のネタバレと感想でした。

・東京校はあるタイミングで索敵に長けたパンダ班と伏黒班に分かれる作戦

・東堂は虎杖に任せてタイマン

・京都校は今のところ動きはないが虎杖を殺す計画は変わっていないと思われる

・東堂が強く、虎杖でもボコボコにされる始末。

・最後に東堂の質問「どんな女が好み(タイプ)だ?」

以上が34話の大まかな内容でした。

東堂の質問に虎杖が何と答えるのかすっごく先が気になります。

次回呪術廻戦の35話のネタバレと感想をチェック!