約束のネバーランド44話頭巾の少女のネタバレと感想!その正体は?

1月 11, 2021

約束のネバーランド44話頭巾の少女のネタバレと感想!その正体は?

約ネバ43話81194の記事をまとめています。まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

約束のネバーランドのアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

約束のネバーランド44話頭巾の少女のネタバレ!

高熱を出して倒れてしまったエマ。そこにちょうど頭巾をかぶった少女が現れます。その少女は「こっちよ、ついてきて」と言います。

頭巾を深くかぶっているためその少女の顔が見えません。

みんながどうすればいいか分からず戸惑っていると、ギルダが「貴方は誰?何者?どうしてこんなところに?顔を見せて」と言います。

一方レイは追っ手から逃げていました。先ほどよりも追っ手の数も増えて、レイは追っ手に囲まれていました。

今夜予定通り出荷するためにも、傷付けずに生け捕る必要があった為、鬼たちはレイを襲うことはしません。なので鬼たちはレイを疲れさせようと長期戦に出るのでした。

レイは自分のマフラーを鬼に投げ、目眩しをして軌道を変えますが、鬼たちはしつこく追ってきます。

追っ手「しぶといな、もうずいぶんと走っているぞ。ああ。だがじきバテる。問題ない。」

レイ「このまま10mでも100mでもエマたちから遠くへ・・・!」

追っ手「そのまま群狼の陣で追い込め」

レイ「どんどん逃げ道を奪われていく、抜け道を何度作ってもすぐ封じられる。まるでママとチェスを指している感覚」

レイは負けてたまるかと必死に足掻きますが、その思いとは裏腹にレイは追っ手に囲まれ、絶体絶命の状況に追い込まれます。

「考えろ。どうにかしてこの場を振り切って」と考えを巡らせますが、レイの体は限界を迎え、レイはその場に倒れてしまったのです。

レイ「くそっ!動け、動け、動け!!」

鬼「もういい、貴様はよくやった」

レイ「よかねぇ動け 生き延びろ!!・・・守るんだ俺が、エマを、みんなを」

鬼「諦めろ」

その瞬間、馬のような動物にまたがるマントを羽織った人物が颯爽と現れ、レイはその人物に拾い上げられ、その場を脱することが出来ました。

レイ「誰だ?」といったところで終わりです。

約束のネバーランドの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、約束のネバーランドの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

約束のネバーランド44話頭巾の少女の感想!

エマが倒れてどうなることやら、と思いましたが一応?頭巾の少女に助けられたのかな?と思われます。

一方レイは頑張りすぎですよね。数多くの鬼に囲まれているところなんてひやひやしちゃいます。

それにしても頭巾の少女とレイを助けた人物?は誰なのでしょうか?敵なのか味方なのかもわかりませんし、目的もよく分からないですよね。

まとめ

約束のネバーランド44話頭巾の少女のネタバレと感想!その正体は?についてでした。

・頭巾の少女に導かれる

・追っ手の鬼に囲まれ絶対絶命のレイ

・レイを助ける馬のようなものにまたがる謎の人物

以上が44話の大まかな話でした。

次回の約束のネバーランド45話のネタバレと感想をチェック!