約束のネバーランド56話取り引き①のネタバレと感想!

1月 16, 2021

約束のネバーランド56話取り引き①のネタバレと感想!

55話B06-32⑤の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

約束のネバーランドのアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

約束のネバーランド56話取り引き①のネタバレ!

男「クソッ・・・大人をナメるなよ」

男はエマにしてやられた悔しさと、テーブルにあったクッキーが食べられていたこと、さらにドアが簡単に開かないよう細工がしてあることなどにイライラしています。

一方、レイは年長のみんなを集めてこの先の計画をたてていました。当面の生活拠点は手に入れたので、救出と脱出をどうするか?です。

レイは資料室で全てに目は通してはいないが、色々分かったことがあると言います。

・農園のことGF(グレイスフィールド)は首に数字があり、GB(グローリーベル)はお腹に文字列があります。番号で個体まで識別できるのは4つの高級農園だけです。

・量産農園は、農園ごとに決まった紋章を決まった場所に刻印されているようです。そして食用児は特に知能のある鬼には、どこにどんな印を持つのかである程度相手に情報がわかってしまうのです。

・約束のこと、人間世界のこと、鬼の集落の位置をざっくりと把握した。

・鬼の世界の植物図鑑、小説、絵本などもあった

そして鬼について書いてありそうな本もありましたが、本は全て2015年以前の出版のもので30年くらい前のものということになります。

そこでギルダ達がある異変に気付きました。それは、男がエマ達が脱走した日や人数を把握していたことです。古い本しかないフィルター内で外の様子をリアルタイムに把握できる何かがあると考えたのです。

レイはおそらく、男がいた部屋にあったたくさんのモニターで把握したのだろうと推測します。エマはこのモニターがフィル達を救う上で使えるかもしれないと考えます。

そして資料室の古文書には新たな手がかりとなるミネルヴァからの手紙が挟んであったのです。

そこには、”到着おめでとう。直接祝うことが出来なくてすまない。このシェルターは君たちに。しかしもしその先この安住の先を目指すならペンを持ってこの場所へ。A08-63 W・ミネルヴァ”とありました。

レイとエマはそれを見て、A08-63地点へ行こうと考えていました。レイとエマだけが行き、他のみんなはシェルターで待っていて欲しいというのです。

みんなで動かない方が良い理由としては密猟者の存在です。おそらく男の仲間がやられた原因は密猟者にあると考えています。それでもドンは二人を心配し、あまり納得出来ていないようです。

それに対しレイはもちろん俺たちだって危ないし、死ぬつもりはない。と答えます。続けて二人だけで行くわけじゃない、俺たちはど素人のザコだからな。経験者である先輩の力を借りる。と言います。

その時、男が食堂のドアを開けます。

男「よォ」

弟や妹達は怖がって年長の子達の元へ逃げます。

エマ「待ってたよ。おはようオジサン。取り引きしよう」

男は後ろにナイフを隠した状態です。というところで終わりです。

約束のネバーランドの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、約束のネバーランドの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

約束のネバーランド56話取り引き①の感想!

男がイライラしていましたが、年下のしかもど素人の子供達にめちゃめちゃにされていたら確かにイライラしますよね笑

レイとエマは資料室で結構いろいろ見つけていましたね。まあかなり前の本にはなるのですがね。

そして男に取り引きを持ちかけるエマさすがです。

まとめ

約束のネバーランド56話取り引き①のネタバレと感想についてでした。

・番号で個体まで識別できるのは4つの高級農園だけ

・食用児は特に知能のある鬼には、どこにどんな印を持つのかである程度相手に情報がわかってしまう

・約束のこと、人間世界のこと、鬼の集落の位置をざっくりと把握できた

・資料室にある本は2015年以前出版のもの

・ミネルヴァからの手紙でA08-63地点に行くことにしたエマとレイ

・男に取引を持ちかけるエマ

以上が56話の大まかな流れでした。