【呪術廻戦】71話懐玉-漆-のネタバレと感想!五条悟はどうなる?

【呪術廻戦】71話懐玉-漆-のネタバレと感想!五条悟はどうなる?

70話懐玉-陸-の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

呪術廻戦のアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

【呪術廻戦】71話懐玉-漆-のネタバレ!

伏黒甚爾は、五条家に生まれた六眼のガキを、面白半分で見にいったことがある。後にも先にも背後に立った俺が、気取られたのはこの時だけだった。だから削ったオマエが鈍るまで。と考えていました。

夏油は呪霊を操り、悟!と言い、駆け寄りますが五条は、問題ない。術式は間に合わなかったけど内臓は避けたし、その後呪力で強化して刃をどこにも引かせなかった。ニットのセーターに安全ピン通したみたいなもんだよ。マジで問題ない。天内優先、アイツの相手は俺がする。傑達は先に天元様の所へ行ってくれ。と言います。

夏油は五条に油断するなよと言い、天内たちと共に天元様の元へ向かいます。

一方、伏黒甚爾が夏油の呪霊を突き破っていました。五条は、伏黒甚爾を見ながら、さっき俺を刺した刀とは違う。体に巻いてる呪霊もどっから湧いたんだ?得体が知れねーな、クソと考えていました。

伏黒甚爾が、星蔣体がいねぇな。できれば五条悟はさっきので仕留めたかったんだが、ナマったかな。と言います。五条は、天内の懸賞金はもう取り下げられたぞ、マヌケと言います。

すると伏黒甚爾が、俺が取り下げたんだよヤセ我慢。オマエみたいに隙がない奴には、緩急つけて偽のゴールをいくつか作ってやるんだ。周りの術師が一人も死ななかったのはクソだったが、懸賞金の時間制限がなければ、オマエは最後まで術式解かなかったと思うぜ。と言います。

五条はあっそと言い、無下限呪術で攻撃を放ちます。伏黒甚爾は、五条の攻撃を躱します。五条は、速いだけじゃない。コイツ何かおかしいと思ったら呪力が全くない。天与呪縛のフィジカルフィフテッド。動きがまるで読めねぇ。と思っていました。

伏黒甚爾は、身に纏う呪霊から刀を取り出し、超スピードで五条に攻撃します。五条は無下限呪術で吹き飛ばします。五条は俺の術式を知っててコソコソしてたんだろ?そんな奴が無策で近づいてくるとは思えねぇ。特に今出したあの呪具。と考えていました。

五条は残念、寄らせねぇよと言いますが、そこに伏黒甚爾はいませんでした。五条は呪力がないから気配も読めない。勘頼りなわけじゃねぇ。アイツに巻きついている物を出し入れできる呪霊。そっちの気配を追えばいい。と考えますが、伏黒甚爾の動きが速過ぎて追えません。

五条は、術式順転出力最大・蒼で辺りの遮蔽物を吹き飛ばします。すると伏黒甚爾は森に隠れ、蠅頭(ようとう)を出します。五条は、これじゃアイツの位置が分からん。死角もできた。もう一度”蒼”で、いや待て、アイツの狙いは天内・・・と考えていると、背後には攻撃を仕掛けようとする伏黒甚爾がいました。

伏黒甚爾は、手ぶらの俺も気取る勘のよさ。この呪具から滲み出る異質な呪力を、六眼のオマエが見落とすわけがねぇ。ビビって寄らせることもねぇ。だがようやく術式頼りの守りに回ったな。と考えていました。

そして特級呪具・天逆鉾を五条の首に突き刺します。その効果は、初男宇宙の術式強制解除というものです。

というところで終わりです。

呪術廻戦の原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、呪術廻戦の1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

【呪術廻戦】71話懐玉-漆-の感想!

やっぱり御三家なだけあって、伏黒パパと五条先生は昔会っていたのですね。

まだ五条先生も学生の頃で荒削りなところがあるとは言え、最強なはずなのに攻撃をさらりと躱していく伏黒パパもさすがですね。

まとめ

【呪術廻戦】71話懐玉-漆-のネタバレと感想!五条悟はどうなる?についてでした。

・五条の無下限呪術を交わす伏黒甚爾

・特級呪具・天逆鉾で五条を追い詰める

以上が71話の大まかなまとめでした。

次回呪術廻戦の72話のネタバレと感想をチェック!