【呪術廻戦】88話渋谷事変⑥のネタバレと感想!

【呪術廻戦】88話渋谷事変⑥のネタバレと感想!

87話渋谷事変⑤の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

呪術廻戦のアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

【呪術廻戦】88話渋谷事変⑥のネタバレ!

漏瑚は五条から逃げます。人間に紛れて攻撃し、逃げるという戦い方をし、漏瑚は、脹相、協力しないのであれば貴様から殺すぞと言います。脹相が赤血操術で五条を攻撃しますが、五条は無下限呪術で防ぎます。

五条はつかず離れずでもそれも限界でしょ。呪霊が見えない人達が僕を避け始めた。このまま人が減り続けスペースができれば火山頭を捉えられる。さっきみたいに術式を解いて誘うのはなしだな。コッチの狙い近接フルボッコはもう晒したし距離を取って、九相図と連携して人混み越しに大技を出されても面倒だ。ごめん全員は助けられない。と思っていました。

そしてその代わり絶対祓ってやると言います。漏瑚はまだか!?もう20分は過ぎたハズだと思いながら走りますが、夏油はまだまだ。五条悟全然余裕ジャン。もっとヒリヒリしないとと呟きます。

一方冥冥班は、明治神宮駅のホームに向かっていました。冥冥がすごいね虎杖君。正直な話もう少し手こずると思っていたよ。君もう充分1級レベルだよ。術式なしでここまでやるのは日下部以来じゃないかなと言います。

ホームに到着するとそこに一般人が1人だけいました。虎杖が大丈夫か?他の人達はどうした?と話しかけると、みんな化物に、電車に乗って、私は満員だっからいらないって!と言いながら改造人間になって死んでしまいます。

虎杖はアイツがいたんだ!クソッ!と言い、みんな電車に乗ってという言葉を思い出し、虎杖は五条の身を案じます。

その五条がいる渋谷ホームに電車が到着し、中から大量の改造人間がホームになだれ込んできます。五条はその光景を目にし、何考えてやがると呟きます。電車からは真人も降りてきます。

真人はいやー空気が美味しいね。恐怖が満ちてる。やっぱり人間少しは残そうよ。週末は森に放して狩りをするんだと言います。漏瑚が森ごと焼いていいのか?と言うと、真人は花御に怒られるよと言います。

漏瑚が花御は死んだと言うと、真人は・・・マジ?と驚いたところで終わりです。

呪術廻戦の原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、呪術廻戦の1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

【呪術廻戦】88話渋谷事変⑥の感想!

ついに真人が動き出しそうですね。

五条先生との戦いはどうなるのでしょうか?

まとめ

【呪術廻戦】88話渋谷事変⑥のネタバレと感想についてでした。

・五条をまこうとする漏瑚・脹相

・真人が改造人間にした一般人が渋谷駅へなだれ込む

以上が88話の大まかな流れでした。

次回呪術廻戦の89話のネタバレと感想をチェック!