チェンソーマン27話京都よりのネタバレと感想!マキマの能力とは?

チェンソーマン27話京都よりのネタバレと感想!マキマの能力とは?

26話銃は強しの記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

チェンソーマンの漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

チェンソーマン27話京都よりのネタバレ!

黒瀬はマキマに、いますぐ東京に応援へ行きますか?と言い、マキマは今から行っても間に合わないだろうね。おそらく敵の目的はデンジ君だ。ここで対応しようと言います。

マキマは、黒瀬と天童に終身刑以上の30人ほど連れて来ることと、できるだけ標高が高い神社を貸し切るように依頼します。

その頃、刀の悪魔の男と沢渡が部下にデンジを運ばせます。部下の一人が謎の違和感を感じていました。違和感を感じていた部下は突然謎の死を遂げます。

沢渡はE班に連絡して、C班にマキマの死を確認させますが、連絡中に相手の男も死んでしまいます。突如死んだ男たちは、重力で押し潰されるような感じの亡くなり方をしていました。

マキマは神社にいました。実はマキマは内閣官房長官直属のデビルハンターで、一端のデビルハンターではマキマの契約している悪魔を知ることすら許されません。なので黒瀬と天童は目隠しをしていました。

マキマは囚人に、ミシマシュウゾウと言いなさいと言います。囚人がミシマシュウゾウと言い、マキマは両手を擦り合わせてきます。するとそれに合わせて刀の悪魔の部下・三島がねじり殺されます。

そしてマキマは刀の悪魔の部下を次々とねじり殺していきます。一通り終わると、マキマは、ここで私ができる事は終わりました。東京に戻ります。と言ったところで終わりです。

チェンソーマンの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、チェンソーマンの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/2/23現在)とお得な情報が満載!

チェンソーマン27話京都よりの感想!

マキマさんの能力すごいですね。

内閣官房長官直属のデビルハンターってどんだけすごいんですか。

マキマさんの謎が解き明かされる日が楽しみです。

まとめ

チェンソーマン27話京都よりのネタバレについてでした。

・マキマは京都にいながら、刀の悪魔の部下をねじり殺していく

・一定数ひねり殺したところで、マキマは東京に戻ろうとする

以上が27話の大まかな流れでした。

次回チェンソーマンの28話のネタバレと感想をチェック!