【東リベ】橘直人がタケミチを救えた理由は?黒幕説や記憶を調査

東京リベンジャーズ、ヤンキー系かぁと思っていましたが、アニメ見始めると止まらなくて面白いですよね。

キャラクターも個性があって、主人公のタケミチがいじられキャラなのも良いですよね。

タケミチがタイムリープによって、どのように未来を変えていくのか、またそれによってタケミチたち成長していくのが楽しみです。

ところでアニメ1話でタケミチは線路に落とされるのですが、橘直人によって救われています。

最初の世界線では橘直人は死んでいたはずですが、なぜタケミチを救えたのでしょうか?

また、橘直人の黒幕説や記憶がどうなっているのかについて調べていこうと思います。

【東リベ】橘直人のキャラについて

https://twitter.com/anime_toman/status/1419236482930253830

名前:橘 直人(たちばな なおと)
年齢:武道たちの1つ下
職業:刑事

武道が唯一できた彼女・橘日向の弟です。

年齢は武道や日向の1歳下です。

タイムリープする前は日向と一緒に死亡していました。

武道の1回目のタイムリープ後、夜公園でカツアゲされているところを偶然、武道に助けられます。

武道から、12年後の7月1日に日向と一緒に死亡すると伝えられたことから、当時オカルトを信じ込んでいたため真に受けて、12年後の7月1日に生き延びることに成功します。

武道との接触で刑事を志すようになり、12年後には無事刑事になります。

姉の日向を救うため、武道に東京卍會のことを徹夜で叩き込み、武道をタイムリープさせます。

【東リベ】橘直人がタケミチを救えた理由は?

武道が最初にタイムリープをする世界線では、直人は7月1日に死んでいます。

ではどうやって武道を救うことができたのでしょうか?

話を整理すると以下のようになります。

武道があっくんに線路に落とされて電車に轢かれそうになるが、タイムリープする。

武道がタイムリープした世界線でチンピラに絡まれている直人を助け、12年後に直人とヒナが死ぬことを伝える

当時オカルトを信じ込んでいたため、直人は真に受けて12年後も生き延びる(刑事になる)

以前誰かから武道が線路に落ちることを知らされていたため、直人が武道を助ける

と、このような流れになります。

最初の世界線こそはタイムリープのトリガーとなる直人との握手は出来ていませんが、おそらく武道が線路に落ちたことがトリガーとなって最初のタイムリープになったのかもしれません。

【東リベ】橘直人の記憶はどうなっている?

タイムリープをすると改変前の未来での記憶は、当然ながら失ってしまいます。

なので改変で関わりのないキャラ同士は、当然未来でも関わりはないままになります。

しかし、橘直人は例外であるということがわかっています。

3回目くらいのタイムリープで、武道と橘直人はその世界線で関わりがなかったにも関わらず、直人は武道に電話をかけてきました。

その電話で未来が変わったことを喜んでいました。

どのように橘直人は記憶を保っているのでしょうか?

どうやら直人は、武道が過去から現代に戻った際に記憶の上書きが行われる為、元の未来の記憶を引き継ぐことができるようです。

その為、直人は武道の電話番号を知っていたのですね。

【東リベ】橘直人の黒幕説は?

ヒナの弟である橘直人になんと黒幕説が出ています。なぜなのでしょうか?

3回目のタイムリープで、武道が過去を変えたことによりヒナが7月1日を過ぎても生きている世界線が実現しました。

再開できたヒナと武道でしたが、2人ともなかなか会話ができません。見かねた直人が、ドライブをしながら会話をしたら?ということで直人の運転で、2人も車に乗り走っていました。

すると直人に電話が入り、仕事で呼び出された為、ヒナが運転をしてコインパーキングに車を停め、公園へ寄ることになります。

歩きながら話す2人ですが、武道がトイレに行く為、ヒナを先に駐車場へ帰します。

武道がトイレから出てくると、そこには半間修二がおり、あれ?車乗ってねーじゃん。まとめてやっちまおうと思ったのになぁと言います。

そしてその後、ヒナはあっくんが運転する車に追突され、車が炎上し死亡してしまいます。

このヒナと武道の2人が再開して、車に乗っていたのを知っている人物は直人です。

そのことから直人が黒幕なのではないかと言われるようになったようですね。

ただ、その後の展開や直人が姉を救うために武道に協力していることを考えると、直人黒幕説は考えにくいですね。

まとめ

以上、【東リベ】橘直人がタケミチを救えた理由は?黒幕説や記憶についてでした。

・最初のタイムリープはおそらく武道が線路に落ちたため起こった。その後、橘直人が誰かから武道が7月4日に線路に落とされると聞いていたため、救うことが出来た。

・3回目のタイムリープで、武道とヒナが車に乗っていることを知っているのは直人くらいしかいないため、直人が半間に情報を流したのでは?という黒幕説が流れていたが、ヒナを救うために武道と協力しているため黒幕説はなさそう。

・直人の記憶は、武道が過去から現代に戻った際に記憶の上書きが行われる為、元の未来の記憶を引き継ぐことができるようなシステムになっており、未来の記憶を複数所持することが可能。