半妖の夜叉姫の殺生丸の妻は誰?とわとせつなの母親はりん?

半妖の夜叉姫面白いですよね。

1話目でお馴染みのメンバーが登場して活躍した時には、懐かしさで震えてました。

珊瑚と弥勒の子供が3人もいてとても可愛かったし、その2人の子供を世話するかごめを見ているとなんかくるものがありましたね。

半妖の夜叉姫では犬夜叉とかごめの娘と殺生丸の娘たちが活躍するストーリーですね。

女の子3人がどう成長し、活躍していくのかが楽しみです。

もろはが犬夜叉っぽいところと、かごめの可愛らしい容姿を受け継いでいて犬夜叉世代の私としては嬉しいものです。

それはそうと殺生丸の妻、つまり、とわとせつなの母親は誰なのでしょうか?

調べてみたいと思います。

半妖の夜叉姫について

とわ、せつな、もろはは、妖怪と人間の血を引く半妖の少女たちだ。

幼い頃、森の火事に巻き込まれ、離ればなれになった双子の少女、とわとせつな。とわは、時代樹じだいじゅの時空を越えるトンネルをくぐり抜け、戦国時代から現代へとタイムスリップ。

かごめゆかりの日暮ひぐらし家の娘として育てられ、武道に長けた女子中学生に成長した。

一方、戦国時代に残された妹のせつなは、妖怪退治屋のお頭となった琥珀こはくの下で妖怪退治を生業にしていた。

もろはは、かごめと犬夜叉いぬやしゃの娘。賞金稼ぎとして「ごろしのもろは」の異名を取り、やはり妖怪退治に明け暮れている。

とわとせつなが別れ別れになってから、10年。時代樹の時空を越えるトンネルが再び開かれた。

現代に現れたせつなと再会するとわだったが、せつなは何故かとわのことを忘れてしまっていた。

せつなと共に、現代にやって来たもろはも加わり、とわたち「半妖はんよう夜叉姫やしゃひめ」が、現代を、そして戦国時代を、縦横無尽に暴れ回る!

出典:半妖の夜叉姫公式HP

とわのプロフィール

名前:日暮とわ
年齢:14歳
武器:妖刀菊十文字

とわとせつなは殺生丸の娘で、二人は双子です。

戦国時代で生まれ、4歳まで双子の妹であるせつなと共にしていましたが、時代樹のトンネルで現在にタイムスリップしてしまいます。

タイムスリップし途方に暮れていた所を、かごめの弟である草太に助けられ、娘として育ちます。

現在は聖ガブリエル学園に通っています。

せつなのプロフィール

名前:せつな
年齢:14歳
武器:兼光の巴

殺生丸の子供でとわとは双子です。

10年前とわが現代にタイムスリップしてしまったため、4歳で離れ離れになってしまいます。

夢の胡蝶に眠りを奪われてしまったため、幼い頃の記憶がありません。

もろはのプロフィール

名前:もろは
年齢:14歳
武器:倶利伽羅丸

幼い頃から一人で生きてきたので、両親の犬夜叉とかごめのことはほとんど知りません。

妖怪退治をしながら賞金を稼いでいます。

 

舞台はとわ、せつな、もろはが生まれて14年後の戦国時代です。

その頃にはもろはの親である犬夜叉とかごめは何故かいません。

とわとせつなの父親である殺生丸の姿もありません。

とわの記憶で4歳の頃には、せつなと山奥で寝食を共にしているシーンがありました。

ということはその頃にはすでに殺生丸と母親はいなかったのでしょうか?

半妖の夜叉姫の殺生丸の妻は誰?とわとせつなの母親はりん?

殺生丸の妻は誰なのでしょうか?

殺生丸の妻については、りんもしくは神楽じゃないかという説があります。

ただ、娘のとわとせつなが半妖であることから、母親は人間であることがわかります。

なので、りんが妻ではないかと思われます。

また、ドラマCDで殺生丸がりんへのプロポーズについて悩み、家来の邪見に相談する場面があったりとやはりりんが妻という可能性が高いですね。

殺生丸の妻についてツイッターではりん説が圧倒的に多かったです。

確かに殺生丸は最初は人間を見下していましたが、りんと出会って少しずつ変わっていきましたからね。

りんを特別な存在だと思っていたので、二人は結ばれた可能性が高いですね。

まとめ

以上、半妖の夜叉姫の殺生丸の妻は誰?とわとせつなの母親はりん?についてでした。

今のところ殺生丸の妻はりん説が有力ですね。

おそらく今後のアニメでとわとせつなの母親が誰なのか明かされると思いますが、ストーリーも含めて楽しみですね!