五等分の花嫁の写真のあの子は誰?風太郎の過去に何があった?

五等分の花嫁もアニメ2期が始まりましたね。風太郎の過去やこれからのこと。みんなの成績が上がるのか、そして風太郎は誰と結婚するのか?など気になることがたくさんありますね。

2期の1話は風太郎の過去に修学旅行に行った時に、変わるきっかけとなったあの子との思い出回想が少し出てきましたよね。

にしても風太郎変わりすぎだろ笑

現実に戻り五月が持っていたお守りを見て、風太郎はあの子が五つ子の中の誰かではないか?とようやく気づきましたね。

そこで今回は、五等分の花嫁の写真のあの子は誰なのか?風太郎の過去に何があったのかについて調べていきたいと思います。

約束のネバーランドのアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

五等分の花嫁の写真のあの子は誰?

五等分の花嫁のアニメ2期の第1話でも、しょっぱな”あの子”についてガンガン攻めてきましたね。

五つ子の父親、風太郎の回想、五月が持っていたお守りなど偶然とは思えないし、風太郎と五つ子の中の誰か一人は昔会ったことがあるというのがわかりますよね。

そのお守りと五月からちょうど5年前に買ってきたかもらったものという情報から、風太郎は”あの子”が五つ子の誰かではないか?と推測します。

そして風太郎は退院後早速五つ子の家を尋ね、あの子の真相を尋ねるはずが、途中お風呂上がり姿の誰かとみんなの0点のテストのせいで小テストをする羽目になりましたよね。

ようやくお風呂上がり姿の正体が一花だと分かったところで、風太郎は気になっていた「この中で昔、俺にあったことがあるよって人ー?」となんとも適当に聞きます。

案の定誰も手を挙げません。そりゃそうですよね。何年前にどこでとかヒントがあればともかく・・・・。それに風太郎は昔とは容姿もがらりと変わっています。

では”あの子”は誰なのか?”あの子”の可能性があるのか1人ずつ確認してみましょう。

一花

一花が割とあの子である可能性は考えられますよね。

一人だけあの子の髪の色と同じピンク色ですし、あの子の髪の長さから切って今の一花と同じくらいの髪型にすればそっくりですからね。

まあでも回想?で出てくる5年前の五つ子はみんな”あの子”と同じ髪色・髪の長さなので、それを見ると一概にあの子が一花だ!とは言えないですよね。

二乃

次に二乃ですが、二乃は一番あの子ではないと思います。

なぜなら二乃は、風太郎の幼い頃の写真を見てめっちゃタイプ!紹介して!と言っていました。

過去に会ったことがあれば、二乃のようなリアクションはしないですからね。

二乃は不良っぽい男性がタイプなのかな?

三玖

三玖に関してはあまり情報もないので”あの子”であるともないとも言い切れないですよね。

ただ今のところ昔会ったことがあるといった伏線やフラグも特にないので、三玖は個人的にないんじゃないかなー?と思います。

まぁ、私は五人の中では三玖が一番好きなので応援します。

四葉

一番怪しいし、”あの子”は四葉です!と言われていたりします。

ストーリーが進むにつれて原作で”あの子”と四葉を重ねるシーンが描かれたりしていることから、ますますあの子である可能性が高いですよね。

また、あの子のピースの仕方や、あの子が五つ子の中で写真に映る時に真ん中にくる癖があるといったことから、現在の四葉も写真で五つ子の真ん中に来ていたりピースの仕方があの子と同じということからも四葉が”あの子”である可能性は高いのです。

四葉は風太郎と初めて学校で会った時、上杉さんと呼んでいます。風太郎にも「なんで俺の名前を知ってるんだ?」と聞かれた時に、テストの名前を見たからだと言っていましたが、四葉は風太郎だと気づいていた可能性は高いですよね!

また、五つ子の中で他のみんなが風太郎に対して否定的だったのに、四葉だけは最初から風太郎のことを肯定していましたよね。

そういったことから”あの子”は四葉である可能性が高いです。

五月

五月が”あの子”という可能性も低いですね。

5年前に風太郎と会っていれば、お守りのことも覚えているはずですもんね。

それに「その子との出会いがあなたを変えたんですね」という言葉から、風太郎との面識がないように思えます。

ということから五月は”あの子”と見せかけて”あの子”ではないというパターンですね。

五等分の花嫁の風太郎の過去に何があった?

風太郎は過去に何があったのでしょうか?

5年前の風太郎は髪は金髪で、見るからにヤンキーという感じですよね。

そんなヤンキーの風太郎は、なぜ今のようなガリ勉キャラに変わったのでしょうか?

それは5年前の修学旅行の”あの子”との出会いにあります。

”あの子”は神社でお守りを5つ買っていましたよね。ですが、そのせいで帰りの交通費を使ってしまい、帰るに帰れませんでした。

風太郎も自分の交通費しか持っていなかったので”あの子”に貸すことはしませんでした。それどころか風太郎は自分の分しかない交通費をお賽銭箱に入れてしまったのです。それは風太郎が”あの子”ともう少し一緒にいたかったからでした。

”あの子”は「人の役に立つ人になりたい」という夢を抱いており、貧乏で苦しい生活を送っていた風太郎はその夢に共感できました。そういったことから二人は人の役に立つ人になるという約束をしたのです。そこから風太郎はガリ勉キャラになったのですね。

風太郎は当時おそらくクラス委員の女の子が好きだったのでしょうけれど、彼女は幼なじみのクラス委員の子と仲が良かったので、邪魔なのは俺(風太郎)のことだというような事を修学旅行の時に呟いていました。

”あの子”との楽しい時間が、風太郎の心の隙間を埋めてくれたのかもしれません。風太郎は”あの子”に恋心に近いものを抱いたのかもしれませんね。

まとめ

以上、五等分の花嫁の写真のあの子は誰なのか、風太郎の過去に何があったのかについてでした。

・写真の”あの子”は四葉である可能性が高い

・風太郎は5年前までは金髪のヤンキーだった

・”あの子”と出会い、人の役に立つという夢を教えてもらったことにより、風太郎は心を入れ替えてガリ勉キャラになった

アニメではおそらく”あの子”が誰なのか?まで明かされると思われます。