【スーパーカブ】小熊の両親が失踪?生活費や苗字、事故についても!

今期アニメのスーパーカブなかなか面白いですよね。

主人公の小熊がたまたまバイク店に立ち寄って、スーパーカブと運命の出会いをし、生活が一変し様々な出会いなどを通し成長していくというストーリーも良いですよね。

免許を取って初めて道路で運転をする時の初々しさが、なんだか私も車の免許取りたての時のことを思い出すほど細やかな描写があって、懐かしい気持ちにさせてくれますよね。

ないないばかりの小熊ちゃんにも、スーパーカブを通じて色々なものを得ていくのですが、そもそもなぜ小熊ちゃんには両親がいないのでしょうか?

小熊ちゃんの生活費や苗字、事故についても調べていきたいと思います。

スーパーカブのあらすじ

スーパーカブとは、角川スニーカーが原作のアニメです。

主人公の小熊は親がいなくてお金もなく、趣味もなければ友達と呼べる人も、将来の夢のない女子高生です。

そんなないないづくしの彼女がたまたま立ち寄ったのが、バイクショップでした。

彼女はバイクショップで古びた1台のバイク・スーパーカブと出会い、ないないづくしの生活を一変させていくのでした。

ひとりぼっちの女の子と、世界で最も優れたバイクが紡ぐ友情物語です。

【スーパーカブ】小熊の両親が失踪?

小熊の両親はなぜいないのでしょうか?スーパーカブがメインの話なので、アニメだと小熊の両親にはこれ以上触れられなさそうな感じですよね。やはり失踪したのでしょうか?

小熊の父親は、小熊が幼い頃に事故で亡くなったそうです。

小熊の母親は、その後一緒に暮らしていましたが、小熊が高校に入る頃に「Bye」と言うメモだけを残して失踪しています。

そもそも小熊の父親と母親は駆け落ち同然で結婚しているので、親戚などと疎遠になっても無理はなさそうですね。また、祖父母についてもすでに亡くなっているので、本当に頼る人がいなかったようですね。

そして学校で”小熊は親に捨てられて一人暮らしをしている”と言う噂が広まったため、小熊は学校で友達も出来ずに一人で過ごしているというわけなのですよね。

そこだけ見ると、薄情なクラスメイトたちだなぁと私は思うんですけどね。

またクラスメイトでいえば、スーパーカブに乗っていることを知り、小熊にスーパーカブを見せてと礼子が言い、授業が終わった後ならと答えたにも関わらず、小熊は礼子が気づかないうちに帰ろうとしましたよね。

結局ヘルメットとグローブの入った巾着を自分の席に忘れてきて、礼子が持ってきてくれたんですけどね。

なぜあの時小熊は礼子から逃げるように帰ってしまったのでしょうか?

実は礼子は成績優秀・スポーツもできで、親が市議会議員と会社経営者、自身も別荘で一人暮らしをしているなど小熊からすれば別世界に住む人間なんですよね。

なのでなにもない自分からすれば、何もかも持っている礼子は眩しすぎるあまり関わりたくない、というか関われない存在だったのでしょうね。

アニメから入った私は何も知らずに、小熊ちゃんって人見知りなのかな?と思っていました笑

だからテスト返却で、礼子のテストの点数がめちゃめちゃ良かったのですね。

【スーパーカブ】小熊は生活費をどうしてるの?

両親のいない小熊ちゃんですが、学校へ通うお金や日々の生活費はどうしているのでしょうか?最初はアルバイトもしていなさそうでしたよね。

小熊ちゃんは衣食住にかかる費用については、生活保護費でまかなっており、高校の学費については奨学金でまかなっているようです。

【スーパーカブ】小熊の苗字は?

小熊の苗字はわかっているのでしょうか?小熊は名前のようですが・・・。

作中で苗字は明かされていないようです。かなり難しい苗字のようで、小熊の苗字を呼ぼうとした人が皆迷う程です。

【スーパーカブ】小熊が事故?

小熊について調べていると事故という心配なキーワードが出てきます。

小熊は事故をするのでしょうか?

調べてみるとどうやら原作の5巻で事故に遭っていますね。

小熊が直進で、対向車線のタクシーが右折してきて小熊を轢いたという事故です。その事故で小熊は右足を骨折し、救急車で運ばれ、しばらく入院生活をしています。

その後は無事回復しているようですが、やはり事故となると怖いですよね。

まとめ

【スーパーカブ】小熊の両親が失踪?生活費や苗字、事故についてでした。

・小熊の父親は幼い頃に事故で亡くなり、母親は高校に入る頃に失踪した

・小熊の生活費は生活費でまかない、学費は奨学金でまかなっている

・苗字は明らかにされていないが、初見で読めない程難しい苗字

・スーパーカブを運転中に事故に遭い、右足を骨折してしまう

関連記事