かやはるか(魔王学院)の顔画像や年齢は?連載中断発表時に死去してた?

衝撃的なニュースが飛び込んできましたね。

魔王学院の不適合者のコミカライズ作者であるかやはるか先生が、膵臓癌で亡くなられました。

魔王学院の不適合者は2期2クールも決まっていて、まさに波に乗っていたので個人的にはすごくびっくりしました。

かやはるか先生は魔王学院の不適合者のコミカライズを担当されており、丁寧な描き方で多くのファンから愛されていました。

かやはるか先生の顔画像や年齢は、連載中断に死去してたのか調べていきたいと思います。

魔法学院の不適合者について

二千年前アノスは当時ずっと続いていた戦争に嫌気がさし、怨根を消し去るため、自身の命と引き換えに人間界、魔界、精霊界、神界の4つの世界を千年は消えない壁で隔てて、アノスは二千年後に転生します。

アノスは二千年後、人間の間に生まれ、前世の記憶や知識、魔力などを持ったまま転生したのですが、世界の魔法レベルが二千年前とは比べ物にならないほど低次元なものとなっていたのです。

ある日、アノスの元にかつての魔王城デルゾゲードであった魔王学院から招待状が届きます。その学院でアノスは初の不適合者の烙印を押されてしまいます。そしてその学院で魔王がアヴォス・ディルへヴィアという人物だと知ったのです。

かやはるか先生の顔画像や年齢について

かやはるか先生は2017年に憑依厳禁毛もものがたり!!でデビューされます。かやはるか先生についてのプライベートはほとんど明かされておりません。

顔写真はもちろん年齢についても公表されていません。

ですが、おそらく30代くらいではないかという情報が多かったことから30代なのではないでしょうか。

性別についても名前が女性らしいので、女性ではないか?と思われていますが、謎のままです。

かやはるか先生は連載中断の時に死去していた?

かやはるか先生は2018年から魔王学院の不適合者のコミカライズ連載をされていました。

そして膵臓癌が発覚したのが2019年9月です。かやはるか先生は闘病生活を送りながら連載を続けていました。

その後2020年ごろに体調不良で休載をされていました。

そして膵臓癌の治療に専念するため、2021年7月7日に連載中断することが発表されたのですが、かやはるか先生が亡くなられたのは2021年7月6日です。

おそらく運営やご遺族の意図でそのような発表になったのではないかと思われています。

まとめ

以上、かやはるか先生の顔画像や年齢は、連載中断に死去していた?についてでした。

丁寧なお仕事でファンから愛されていたかやはるか先生、ご冥福をお祈りいたします。