約束のネバーランド53話B06-32③のネタバレと感想!

1月 15, 2021

約束のネバーランド53話B06-32③のネタバレと感想!

52話B06-32②の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

約束のネバーランドのアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

約束のネバーランド53話B06-32③のネタバレ!

男「ようこそ。B06-32シェルターへ」

弟や妹達は人間だー!と思いますが、行儀が悪すぎてかなり変な人だと認識してしまいます。

エマ「あなたがミネルヴァさん?」

男「違う。お生憎様。俺はW・ミネルヴァじゃない」

レイ「じゃあ、ミネルヴァさんを出してくれ。俺たちはミネルヴァさんに会いに来たんだ」

男「いないよ」

そう言われたので男の正体をレイが問うと、男は先輩だよ。と答えます。男はエマ達の持つペンを持っていました。

男の正体は13年前にグローリー=ベルという農園から仲間と一緒に逃げてきた脱走者だったのです!

男「しかし、実際に来て見たらミネルヴァもいねぇし、待てど暮らせど現れもしねぇ。嘘つきって思ったね」

クリス・アリシア「ですよね!」

男「でも、ここのシェルターには感謝した。ここには水・食料・電気に居住スペース、世界についての情報や資料も全て揃っているから。」

レイ「13年・・・13年現れていない?それで、今仲間の人たちは?」

そう聞かれて男は画像を見せ、エマたちが言葉をなくしてしまいます。男は昔の話だから暗くなるな、ミネルヴァ探しはとうにやめて楽しくやっている。と思い空気を変えようとします。

男「それよりお前らは?お前らこそ何ものだ?」

男「GF出身で7日前逃げてきた15人という情報は見ればわかるしすでに知っている。なぜお前らみたいなど素人のザコが15人全員、一人も死なずに生き残っちまっているのかってことだ」

エマやドンはそう言われて、言葉を失います。

男「いいか、ここはシェルターだ。さっきも言ったが水・食料・部屋・・・全部揃っている。だが限りがある。ここは先に来た先輩である自分の家であ理、取り分が減るのは嫌だ。」そしてエマ達は確実に死ぬ、弱いからこの世界じゃ生きられないと断言します。

男「死のふちに立ったこともない。基礎の基礎だけをわずかに齧った程度で生きていける気になっている無知でおめでたいザコそのものだ。だから死ぬんだ」

レイ「あんたのかつての仲間のようにか?」

男「そうだ。どいつもこいつも弱いから死んだ。そして、俺だけが生き残った。俺だけが生き残れた。13年、俺だけが。その月日の中で生き残る術を学んだ。それはムダを省くことだ」

男「仲間=ムダ、希望=ムダ、情け=ムダ 全部ムダ」

エマ「そんなことない!」とテーブルにバン!と手をつきます。そんな頭に血が上ったエマに対し、男はエマのこめかみに銃口を瞬時に当てます。

男「仲良しこよしのザコの群れなんざ何よりムダだ」男はエマを人質にとり、ペンを寄越せと取り上げます。男は自分以外の者がシェルターに入ってこれないようペンを取り上げたのです。

男「俺はムダが嫌いだ。だから悪いが出て行ってくれ」

といったところで終わりです。

約束のネバーランドの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、約束のネバーランドの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

約束のネバーランド53話B06-32③の感想!

13年前にも脱走者はいたのですね。それも生きていると希望なのかな?と思いましたが、後の展開が衝撃的すぎますね。

それにしてもミネルヴァさんはどうしているのでしょうか?

まとめ

約束のネバーランド53話B06-32③のネタバレと感想についてでした。

・謎の男は13年前の脱走者

・13年の間で男1人しか生き残らなかった

・エマを人質にとり、ペンを置いて出ていくよう言われる

以上が53話の大まかな流れでした。

次回の約束のネバーランド54話のネタバレと感想をチェック!