チェンソーマン30話もっとボロボロのネタバレと感想!

チェンソーマン30話もっとボロボロのネタバレと感想!

29話100点満点の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

チェンソーマンの漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

チェンソーマン30話もっとボロボロのネタバレ!

デンジとパワーは先生に首を締められていましたが、なんと本当に首の骨をボキボキといわせていました。先生はポケットから輸血パックのようなものを取り出し2人に飲ませ、回復させます。

先生はマキマにデンジとパワーを指導するようお願いしていたようですが、先生は、お前たちが俺を倒せるようになるまで俺はお前たちを狩り続けると言います。

先生は最強のデビルハンターで、最強の俺を倒せる悪魔は最強なわけだからという理論で、デンジとパワーに挑みます。パワーが血で金槌を生成し、デンジがそれを受け取り先生に向かっていきますが、先生は一瞬の隙をつき、ナイフでデンジの体を数カ所刺します。

パワーの首をナイフであっという間にきり、デンジも倒れます。先生は2人を見て、俺はガキの頃から力が強くておもちゃをすぐに壊しちまう。だから壊れないおもちゃが欲しかったんだ。俺がお前たちを最高にイカした奴らにしてやるよと言います。

一方、入院中のアキは狐の悪魔を呼び出しますが、狐の悪魔は出てきません。それをみた黒瀬は、キミは狐を無茶に使って嫌われた。もう二度と狐は使わせてもらえないだろうねと言います。

黒瀬は、続けるなら続けるでそれなりの覚悟をキミにはしてもらう。辞めないのであればもっと強力な悪魔と契約して特異課に貢献しなければならない。公安を辞めて残りの人生を楽しむか、公安続けて地獄を見るかと天童は言います。

アキは、家族を殺した奴もバディを殺した奴もまだ生きてる。なのになんで辞めれるんですか?と言います。黒瀬は、今日はもう遅いんで帰ります。もうちょっと自分を客観的にみた方がいいですよ。女性のお客さん来てますよ。じゃごゆっくりと言い残して病室を後にします。

黒瀬と天童は特異課の(生き残った)人間組のキャリア相談で来ていたようですね。

先生とデンジたちは、ずっと戦っており、先生が寝るから帰ると言って去っていきます。先生は強すぎてデンジたちは20回以上殺されていました。

なんとか先生に勝てる方法はないかと考えるデンジとパワー。パワーはわかったと言い倒す方法を思いついたらしく、アイツは超強いが酒でダメになっている。わしらは頭を使って戦えばいいと言います。デンジもそれに憧れていたらしく、パワーの考えに乗ったところで終わりです。

チェンソーマンの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、チェンソーマンの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/2/23現在)とお得な情報が満載!

チェンソーマン30話もっとボロボロの感想!

とりあえず先生が強すぎてびっくりですね。

パワーとデンジは頭脳戦?でうまくいくのでしょうか。

アキも復讐のために公安に入ったので辞めるとは言わないでしょうが、どうなっちゃうのでしょうか。

まとめ

チェンソーマン30話もっとボロボロのネタバレについてでした。

・デンジとパワーの先生は、公安で最強のデビルハンター

・先生に20回以上殺されるデンジとパワー

・パワーの発案で次から頭脳戦でことにしたデンジとパワー

・アキに公安に残るか辞めるか決めさせるために来た黒瀬と天童

次回チェンソーマンの31話のネタバレと感想をチェック!