約束のネバーランド48話二つの世界のネタバレと感想!

1月 14, 2021

約束のネバーランド48話二つの世界のネタバレと感想!

約束のネバーランド47話昔話の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

約束のネバーランドのアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

約束のネバーランド48話二つの世界のネタバレ!

追っ手の鬼たちはレイが気に刻み残した”置き手紙”を見つけました。

そこには”06-32へ行け””追っ手”という伝言が残されていました。

鬼達はこの伝言を見て仲間は生きていると言うことを確信します。

鬼達「だが、どこにだ?どこに?」

一方のエマ達は森の地下通路を通っているところで、その通路はソンジュとムジカが案内してくれて、この道は見つからないという自信さえあるようです。

それもそのはず、ここは吸血樹の地下道跡をソンジュがつなげて作った道なので、出入り口はソンジュとムジカしか知りません。

弟・妹達「ムジカ達はこの森に住んでるの?」

ムジカ「住んではいないわ、旅をしているだけよ。旅をして各地を転々としているの」

弟・妹達「なんで?」

ムジカ「さあ、なんでかな?」

「人間と鬼との約束」「約束ってミネルヴァさんのモールスにあったわよね」「そう言う意味だったのか」ドンとギルダの推測にエマも多分、と言います。

1000年前の”約束”で世界が鬼と人間のものに分けられてしまった。ソンジュの話では道が閉じたため、向こう側へ行けなくなってしまったという感じです。

なので、エマたちが最終的に目指すのは、この世界から抜け出すこと。その方法を知っているのがミネルヴァのはず。とエマは考えています。

エマ「ミネルヴァさんに会って二つの世界を渡る方法を聞く。そして、2年以内に準備・態勢を整え、フィル達を連れに戻り人間の世界に行く。そのためにB06-32へ向かう」

でも、そんなにすんなりいくかな?とギルダや数人は心配をしています。

エマ「すんなりいくとは思ってないよ。行き来の件もそうだし、まずは鬼の社会で生き抜かなきゃ行けないことにだって変わりはない。でも、希望に形が見えて来た」

エマの言葉にみんなの指揮も高まります。

ギルダ「具合が悪なったら早う言わんかい」

エマ「ギ、ギルダ?」

ギルダ「いい?倒れるまで我慢とかダメ、絶対ダメ!」

エマ「うっ・・・」

ギルダ「返事は?」

エマ「はいっ!」

みんなはその様子を見て言われてる言われてると言い、レイはいいぞギルダ、もっと言えと心の中で思っていました。

クリス「レイもだよ。オトリになってたって聞いた。あのトカゲ見たいな鬼も一人でやっつけようとするし」

クリスを始め、弟・妹たちはレイの行動に正気じゃない、すぐ死のうとすると責め立てられます。

レイ「いや、待て待て待て俺は!」

弟・妹達「はい、じゃあソンジュに聞いて見よう」

ソンジュ「あれは10:0で死んでた」

弟・妹達「ほらぁー」

レイは何か言い返そうとしましたが、ソンジュの言葉を聞いて幼い弟・妹たちは泣き出してしまいます。

ギルダや弟・妹たち「私たちだって頑張るから、なんとかするから、危なかったらまず自分が逃げて。私たちのことを大切に思ってくれるのは嬉しいけど、エマ達だって同じように大切な家族なのよ?だから・・・お願い」

エマ「うん、ありがとう、ごめんねみんな」

ムジカ「いい子達ね・・・」

ソンジュ「そうだな」

そう言った後、ムジカはソンジュに二人しかわからない言語で話かけます。

「あの子達の困難”約束”を破るなら●●を敵に回すことになる」「ああ、だが教えずとも時期に知る。それに」「●●はとうに彼らの敵だ」

といったところで終わりです。

約束のネバーランドの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、約束のネバーランドの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

約束のネバーランド48話二つの世界の感想!

追っ手の鬼達がレイの伝言に気づいた時は大丈夫かな?と思いましたが、今のところは数字の意味もわからないみたいで一安心です。

そしてギルダやクリスがみんなの気持ちを代表して、エマやレイが無茶しすぎだということを言ってくれましたね。いやほんと無茶しすぎなんですよね。

そして最後にムジカとソンジュは気になることを言っていましたね。

ムジカとソンジュにしかわからない言語で話していたのをじっと見ていたレイの洞察力はさすがですね。レイ達ならわからない言語でもすぐに分かりそうで恐ろしいです笑

まとめ

約束のネバーランド48話二つの世界のネタバレと感想についてでした。

・追っ手の鬼達がレイの伝言に気づく

・エマやレイの無茶をソンジュにまで指摘され、弟や妹たちにお願いだから無茶をしないでと涙を流されてさすがに反省するエマとレイ

・”約束”を破るならある者を敵に回すことになる。

以上が48話の大まかな流れでした。

次回の約束のネバーランド49話のネタバレと感想をチェック!