約束のネバーランド43話81194のネタバレと感想!レイ達はどうなる?

1月 9, 2021

約束のネバーランド43話81194のネタバレと感想!レイ達はどうなる?

42話食われてたまるかの記事をまとめています。まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

約束のネバーランドのアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

約束のネバーランド43話81194のネタバレ!

レイ「首とんだ!嘘だろ、何で・・・」

と後退りしながらも木の影に隠れます。

レイ「エマたちは無事か?ここからじゃわからない。もうだいぶ離れていると思うけど、知る術も知らせる術もない!」

レイは追い詰められながらも諦めず、とにかく逃げようとします。

追っ手の部下が首を落とした鬼の匂いを嗅ぎます。その様子を見ていたレイはひょっとしてこいつら・・・と荷物からはさみを取り出した所で追っ手に追いつかれてしまいます。

「危なかったね、無事で良かった。もう大丈夫、化け物は退治したから。だから、出ておいで」と追っ手の鬼は優しく話します。

鬼は見える身体的特徴で隠れているのは上(16194)か特上(81194)と目星をつけているようです。そのことから尚更無傷で捉えないといけないと考えています。

「君一人かい?他の子はどうした?わかったろう?外で生きるなど不可能。さあ、お家に帰ろう。」

その言葉にレイは今、農園の鬼たちはエマたちが生きているのか?どこにいるのかも分かっていないのだろうと確信します。

「ならば、俺のとる策は一つ、とにかく俺だけを追わせるんだ」

エマと必ず戻る約束はしましたが、今エマたちの元に戻るとみんな捕まるのがオチなので、レイはできるだけエマたちから逆方向へ逃げることを選んだのです。

「死んでいいならまだ楽なんだけどな」とレイは呟きますが、エマたちの笑顔がよぎり、「死なねえよ、誓ったばかりだ。俺は生きて家族を守る」

そう強く思い、ハサミで木の幹に置き手紙を刻み、レイは追っ手の前に姿を現します。

レイ「遅かったな。みんな死んじまったよ」

レイはそう言い、首筋のナンバーを見せます。

追っ手の鬼たちは「やはり81194。特上だ。」と言い、レイは「そうだ。どの道お前らは特上を追うしかない」と言います。レイは「俺は戻って食われるつもりはない」と言うと鬼たちは「食料(きさま)の意見など聞いていない」と返します。

レイは逃げ、追っ手の鬼はレイを追います。鬼は指笛を鳴らし、合図します。

指笛の音はエマたちにも聞こえます。エマたちは警戒しますが、何もなさそうで安心します。が、レイの身に何か起こったのではないかと心配します。

一方のレイは数多い追っ手相手になんとか捕まらずに逃げられていました。

エマはあの鬼ならレイは大丈夫だろうけれど、もし追っ手が現れていたら・・・と心配しつつ真っ青な顔でその場に倒れてしまいます。エマの耳からは血も出ています。

レイはいなくなり、エマは倒れてしまい弟妹たちはどうしよう・・・と不安そうにしています。

そんな不安そうなギルダたちの元に、頭巾を被った少女が「こっちよ」と招く所で終わりです。

約束のネバーランドの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、約束のネバーランドの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

約束のネバーランド43話81194の感想!

追っ手に見つかっちゃうしほんとハラハラな展開ですよね。

レイくん、捕まらないで、死なないでね、と心配になっちゃいます。

しかもエマちゃんや弟妹たちの行方を鬼たちが把握していないと見抜き、自分だけを追わせようと即座に判断し、実行するところが本当にすごいですよね。

そしてエマちゃんも倒れちゃうし一体この先どうなるの?と思っていたらなんだか救世主っぽい女の子が現れましたね。

ほんとみんな無事でいて欲しいです。

まとめ

約束のネバーランド43話81194のネタバレと感想!レイ達はどうなる?についてでした。

・追っ手に見つかるレイ

・エマたちの行方を把握出来ていない鬼たち

・必死に逃げてエマたちと距離を離そうとするレイ

・エマが倒れる

・頭巾をかぶった謎の少女が現れる

以上が43話の大まかな内容でした。

次回の約束のネバーランド44話のネタバレと内容をチェック!