【呪術廻戦】58話起首雷同肆のネタバレと感想!伏黒の領域展開は?

【呪術廻戦】58話起首雷同肆のネタバレと感想!

57話起首雷同参の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

呪術廻戦のアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

【呪術廻戦】58話起首雷同肆のネタバレ!

伏黒は宿儺の指を取り込んで強くなった特級呪霊と戦っていました。伏黒は、これは共振だ。取り込まれた呪霊の中で力を抑えていた宿儺の指が、6月の虎杖の受肉をキッカケに呪力を解放したんだ。見てくれは同じだが、おそらく少年院の奴より数段強いと思っていました。

伏黒は特級呪霊に鵺を向かわせます。伏黒は戦いながら、五条との稽古を思い出していました。五条は、はーい、また僕の勝ちー。珍しいよね、恵が僕に稽古頼むなんて、悠二に追い越されて焦った?と言うと、伏黒は、まぁ、背に腹は代えられませんからと言います。

五条が、恵はさぁ、実力も潜在能力も悠仁と遜色ないと思ってんだよね。後は意識の問題だと思うよ。恵、本気の出し方知らないでしょ。と言うと、伏黒は、は?俺が本気でやってないって言うんですか。とキレますが、五条はやってないんじゃなくて出来てないんだよと言います。

続けて五条は例えばさぁ、この前の野球なんで送りバントしたの。自分が死になっても野薔薇の塁を進めたかった?それはご立派。でも悠仁や僕なら常にホームランを狙う。バントが悪いって言ってんじゃないよ。野球は団体競技、それぞれに役割があるからね。でも呪術師はあくまで個人競技。と言います。

すると伏黒が、他の術師との連携は大事でしょと言うと、五条がまぁね、でも周りに味方が何人いようと死ぬときは独りだよ。君は自他を過小評価した材料でしか組み立てができない。少し未来の強くなった自分を想像できない。君の奥の手のせいかな、最悪自分が死ねば全て解決できると思ってる。それじゃ僕どころか七海にもなれないよ。死んで勝つと死んでも勝つは全然違うよ、恵。本気やれ、もっと欲張れ。と伏黒の額を人差し指で突きます。

回想が終わり、伏黒は特級呪霊に夜攻撃で数秒ほど気を失っていました。術式が解け、玉犬が消えていました。ここまでだな、と考えながら伏黒は布瑠部ーと唱えますが、宿儺に宝の持ち腐れだなと言われたのを思い出し、やめだと言いながら笑います。

伏黒は影の奥行きを全て吐き出す。具体的なアウトラインは後回し、呪力を練ったそばから押し出していけと呟きながら、領域展開”嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)”を発動します。

伏黒は頭や鼻から血を流しながらハハッ!と笑、不完全!不細工もいいとこだ。だが今はコレでいいと思い、地面の影の式神で足を捕らえ、伏黒が特級呪霊に蹴りをかまします。伏黒は特級呪霊に頭を貫かれますが、影となって攻撃を無力化します。

特級呪霊は呪力を解放すると、伏黒の領域展開は押し負けて解放されていってしまいます。特級呪霊に玉犬の爪で背後から貫く伏黒。

伏黒は玉犬(渾)の爪はアレにも傷をつけた。不意のオマエを貫くくらい訳無いさ。・・・疲れた。と言ったところで終わりです。

呪術廻戦の原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、呪術廻戦の1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

【呪術廻戦】58話起首雷同肆の感想!

ついに、ついに、伏黒くんの領域展開が発動する胸熱回でしたね!

と言うか五条先生に稽古つけてもらっていたんですね。

やっは主人公の強さや変化を意識しているところがいいですよね。

それにしても五条先生の意味あり気な言葉。この人チャラチャラしてるだけに見えてとんでもないもの背負ってたりしそうだから怖いな。

伏黒君の領域展開すごく便利なものですよね。式神を支えたり、自分は影になって攻撃を無力化出来たり。これが完全な領域展開になったら結構強いんじゃないかな?と思います。

まとめ

【呪術廻戦】58話起首雷同肆のネタバレと感想!

・伏黒vs特級呪霊

・伏黒は五条に稽古をつけてもらった

・伏黒の領域展開”嵌合暗翳庭"

・領域展開が解かれたが、特級呪霊に背後から玉犬(渾)の爪で貫く

以上が58話の大まかな流れでした。

次回呪術廻戦の59話のネタバレと感想をチェック!