【呪術廻戦】106話渋谷事変24のネタバレと感想!

2月 21, 2021

【呪術廻戦】106話渋谷事変24のネタバレと感想!

105話渋谷事変23の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

呪術廻戦のアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

【呪術廻戦】106話渋谷事変24のネタバレ!

虎杖が脹相に敗れたことで両面宿儺は、下らん。この程度の下奴に負けるとはと呟きます。そして、脹相の脳内には突如、存在しない記憶が溢れ出します。それは脹相が兄弟、そして虎杖と一緒に過ごす風景でした。

脹相は虎杖からも兄ちゃんと呼ばれています。存在しない記憶を見た脹相は、虎杖にトドメを刺さないままどこかに姿を消しました。

気を失っている虎杖の元に、美々子と菜々子の2人が現れ、始めるよと言って何かを始めようとしていました。

一方、禪院直毘人、七海、禪院真希の3人が五条救出に向かっていました。真希は、酔っ払いよりは役に立つさと言い、七海が直毘人に飲んでるんですか?と聞くと、飲んれらいよと言います。

とそこに1体の呪霊が現れ、七海が戦おうとしますが、すでに直毘人が呪霊をガラス状にして捕らえ、ちと鈍(のろ)すぎるなと言い、そのまま呪霊を殴り飛ばすと、呪霊は、食ってきた人間の骨を吐き出します。

呪霊は花御が死んでしまったことを思い出し怒ると、皮を突き破って変態した姿で登場します。直毘人がそれを見て、まだ呪胎だったと言うわけかとつぶやいたところで終わりです。

呪術廻戦の原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、呪術廻戦の1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

【呪術廻戦】106話渋谷事変24の感想!

虎杖のこの存在しない記憶、気になりますね。

美々子と菜々子の2人はおそらく味方だと思うのですが、何者なのか?気になりますね。

禪院直毘人さん、大丈夫かこの酔っ払いと思いましたが、ナナミンより先に攻撃を仕掛けていたなんてやりますね。

まとめ

【呪術廻戦】106話渋谷事変24のネタバレと感想についてでした。

・脹相の脳内には突如、存在しない記憶が溢れ出し、脹相が兄弟、そして虎杖と一緒に過ごす風景が流れ込んでくる

・存在しない記憶をみた脹相は、虎杖に止めを刺さず、どこかへ行ってしまう

・直毘人と呪霊が対峙

以上106話の大まかな流れでした。

次回呪術廻戦の107話のネタバレと感想をチェック!