チェンソーマン 1話犬とチェンソーのネタバレと感想!

2月 24, 2021

チェンソーマン 1話犬とチェンソーのネタバレと感想!

チェンソーマンの漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

チェンソーマン 1話犬とチェンソーのネタバレ!

主人公・デンジは父親が残した借金3804万円を抱えていました。デンジは子供の頃に頭にチェンソーの刃がついた犬の悪魔のポチタを拾います。ポチタは怪我を負い死にかけており、ポチタに血を飲ませ、お前を助けてやるから俺を助けろと契約をします。それから共に暮らすようになったのです。

こうしてデンジはポチタとタッグを組み、悪魔と戦える力を手にし、デビルハンターとしてヤクザに雇われることとなりました。

デンジは悪魔を一体殺せばだいたい30万円。やっぱデビルハンターが一番儲かるなと言っていました。そう言ってデンジはトマトの悪魔を退治し、借金元のヤクザから40万円の報酬を得ますが、借金の手数料など引かれデンジが受け取ったのは7万円です。

その7万円から水道光熱費などを差し引くと、手元に残ったのはたったの1,000円だけでした。それでもデンジはこれで3日は食えるなと前向きです。

ある日、デンジはヤクザから新たな悪魔の討伐を依頼されます。ヤクザと一緒に悪魔がでた現場に向かうデンジですが、仲間だと思っていたヤクザに背後から刀で突き刺されてしまいます。

ヤクザはさらに力を求め、ゾンビの悪魔と契約していたのです。ヤクザたちはゾンビの悪魔と契約したためゾンビに変えられてしまい、ゾンビと化したヤクザがデンジに襲ってきて、デンジは殺されてしまい、体をバラバラにされてしまったのです。

すると、バラバラになった体の中でデンジの心臓にポチタが宿っていました。そしてポチタは精神世界でデンジに私の心臓をやる。かわりにデンジの夢を私に見せてくれと契約を持ちかけます。

デンジはポチタと契約を交わし、デンジの体は復活し、体からチェンソーを起動させるひもが生えており、それをひくとデンジはチェンソーの悪魔に変身し、大量のゾンビとゾンビの悪魔までもチェンソーで殺してしまったのです。

討伐が終わると、そこに公安のデビルハンターであるマキマが現れます。マキマはキミがこれやったの?と聞き、キミの選択肢は二つ。悪魔として私に殺されるか、人として私に飼われるかと言われます。

デンジは後者を選び、公安のデビルハンターになったところで終わりです。

チェンソーマンの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、チェンソーマンの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/2/23現在)とお得な情報が満載!

チェンソーマン 1話犬とチェンソーの感想!

割と残酷な感じですが、今までになかった面白さがありますよね!

にしても父親3800万の借金って何したんだろうか。

ヤンキーに裏切られる展開もびっくりでしたし、悪魔との契約でそんなことができるのかと驚きでした。

そして最後に出てきた公安のマキマさん可愛い。デンジは公安のデビルハンターとしてどう生きるのでしょうか?

続きが気になりますね。

まとめ

チェンソーマン 1話犬とチェンソーのネタバレと感想についてでした。

・デンジは父親が残した借金を返そうと、相棒のポチタと共にデビルハンターをしていた

・ヤクザに裏切られ殺されるデンジ

・悪魔のポチタと、ポチタの心臓と引き換えにデンジの夢を見せるという契約をかわし、ヤクザとゾンビの悪魔を倒す

・公安のデビルハンターであるマキマから、公安のデビルハンターになることを持ちかけられる

以上が1話の大まかな流れでした。

次回チェンソーマンの2話のネタバレと感想をチェック!