チェンソーマン36話日本刀VSチェンソーのネタバレと感想!

チェンソーマン36話日本刀VSチェンソーのネタバレと感想!

35話未成年の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

チェンソーマンの漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

チェンソーマン36話日本刀VSチェンソーのネタバレ!

デンジとパワーは、エレベーターでサムライソードの元に向かっていました。パワーはお腹が鳴り、ゾンビの腕を食べます。それを見て気持ち悪がるデンジに、肉は肉じゃろ。豚も牛も人も同じじゃといいます。

それを聞いたデンジは全然違うねと言います。目的地の7Fに着き、エレベーターの扉が開くと、あたりはゾンビに埋め尽くされていました。

ゾンビたちはデンジたちに気づかずにいたので、デンジはバレずにやり過ごそうと思いますが、ワシの名はパワー!コイツらなら勝てる。勝負じゃ!と思い切り叫びます。続けてデンジ、ワシについてこいとゾンビに襲いかかりますが、デンジはエレベーターからおりず、エレベーターの扉を閉めます。

パワーはデンジがいないことに全然気づかず、一人でゾンビ軍団を倒していました。一方デンジは一人でエレベーターに乗っており、扉が開くとそこにはちょうどサムライソードがいました。

サムライソードは、お前の態度次第じゃ俺たちは投降するつもりだ。俺たちはただ怒りを収めたいだけなんだと言います。サムライソードは、デンジに仲間と祖父を殺された償いをしてほしいと言います。

デンジは、てめえのお仲間も爺ちゃんもゾンビになってたから殺したんだぜというと、サムライソードは嘘つくんじゃねえ。ゾンビは元は人間、そいつらを殺してお前は心が痛まないのか?と言います。

それに対しデンジは全っ然と言います。するとサムライソードは、俺も沢渡に色々されてなあ。心臓が刀の悪魔になっちまってる見てえだがそんな俺でもなあ、うっかりゾンビを殺しちまった夜には眠れなくなるぜ。おまえに限っては心がもう人じゃねえんだよ。少しでも人の良心が残ってるなら俺たちに大人しく殺されねえか?と言います。

デンジが拒否すると、サムライソードは左手を抜いて刀の悪魔へと変身し、デンジもチェンソーの紐を引きます。サムライソードとの戦いが始まったところで終わりです。

チェンソーマンの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、チェンソーマンの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/2/23現在)とお得な情報が満載!

チェンソーマン36話日本刀VSチェンソーの感想!

デンジが去ったのに気づかずに戦っちゃうあたりさすがパワーですよね。

こういうやりとりは見ていて笑えてきますよね。

まとめ

チェンソーマン36話日本刀VSチェンソーのネタバレについてでした。

・デンジとパワーは最初7Fへ行くが、7Fのフロア一面ゾンビだらけだったため、デンジはエレベーターに残り、パワーは一人でゾンビを倒していく

・デンジが向かった先にはサムライソードがおり、サムライソードとデンジの戦いへと突入する

以上36話の大まかな流れでした。

次回チェンソーマンの37話のネタバレと感想をチェック!