チェンソーマン5話胸を揉む方法のネタバレと感想!

3月 24, 2021

チェンソーマン5話胸を揉む方法のネタバレと感想!

4話力(パワー)の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

チェンソーマンの漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

チェンソーマン5話胸を揉む方法のネタバレ!

デンジはパワーとバディを組み、パトロールに出ます。パワーは血に飢えており常にデンジを狙っています。デンジはある程度の理不尽ならツラ良けりゃ許せる。問題はどうやって胸を揉むかだと考えていました。

魔人も悪魔と同じで駆除対象になるのですが、パワーは理性が高いため、アキの部隊に入れられていました。マキマはデンジとパワーが所属する公安退魔4課は実験的部隊で結果を出せなければ解体されてしまう可能性がある。

そうなったらキミたちがどうなるかはわかるよね?と伝えられました。デンジは悪魔を捜索しますが、悪魔になかなか出会えません。

そのことについてパワーは、自分が魔人になる前は悪魔に恐れられていたため、自分の匂いのせいで雑魚悪魔は逃げていくと言います。

デンジとパワーを組ませたのはアキだったため、デンジはパワーと組ませて俺を活躍させないようにして、俺をやめさせる気なんだと勘繰っていました。

するとパワーは突如血の匂いを感じ取り、建物から飛び降りながら自分の血から巨大なハンマーを生成します。そのハンマーを使い、ナマコの悪魔を一撃で仕留めます。

しかしこのナマコの悪魔は、民間のデビルハンターが発見したものであり、民間が手をつけた悪魔を公安が殺すのは業務妨害らしく、マキマから普通ならパワーがやったことは逮捕される案件だと言われます。

マキマがパワーは魔人になる前は血の悪魔で、血を使った戦いが得意だが、すぐ興奮しちゃうしデビルハンターには向いてなかったかな?と言われます。

するとパワーは怯えてデンジを指差し、きょっ、こいつが殺せって言ったんじゃあア〜と言います。デンジは、はあ〜!?マキマさんこの悪魔嘘つきですぜえ!!?と言い、パワーも嘘をつき通そうとします。

マキマは、静かにできる?と言い、正直どっちが足を引っ張ったとかはどうでもいいかな。私は二人の活躍を見たいんだと言います。

デンジはジュースを飲める生活を夢のように思っており、このままだとその生活が出来なくなってしまいます。だからって嘘つき女と協力なんてできねえけどなとデンジは言います。

パワーはワシが仲良くできるのは猫だけじゃと言います。パワーは悪魔に飼い猫のニャーコを連れ去られてしまい、ニャーコを取り戻す前にマキマに捕まってしまった。もう殺されてるかもしれんが諦めきれんと言います。

パワーはニャーコを取り戻せるためなら人間の味方でも何でもする覚悟で、ニャーコを取り戻してくれたら胸を揉ませてやるといったらどうする?とデンジに持ちかけます。

デンジは、猫をよお!!さらうなんてよオ!!んな事ぁ許せねえよなあ!?デビルハンターとして許せねえ!!そんな悪魔俺がぶっ殺してやるぜ!!と言ったところで終わりです。

チェンソーマンの原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、チェンソーマンの1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/2/23現在)とお得な情報が満載!

チェンソーマン5話胸を揉む方法の感想!

パワーは魔人なだけあって、一癖ありそうな女性ですね。

それはそうと、それまでパワーのことを信じられていないという感じだったのに、胸を揉ませてくれると聞いて俄然やる気になるところが笑えちゃいます。

まとめ

チェンソーマン5話胸を揉む方法のネタバレと感想についてでした。

・民間のデビルハンターが狙っていたナマコの悪魔を倒してしまったパワー

・マキマにその行為は逮捕されてしまうと聞き、デンジに脅されたと咄嗟に嘘をつくパワー

・すっかりデンジの信用を失ったパワーに、胸を揉ませてあげるから飼い猫のニャーコを取り戻して欲しいと頼むパワーに、俄然やる気になるデンジ

以上5話の大まかな流れでした。

次回チェンソーマンの6話のネタバレと感想をチェック!