【呪術廻戦】112話渋谷事変30のネタバレと感想!宿儺復活!

【呪術廻戦】112話渋谷事変30のネタバレと感想!

111話渋谷事変29の記事をまとめています。

まだ見ていない方は是非チェックして見てください。

呪術廻戦のアニメを始め、漫画購入もU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTがおすすめな理由

  • 動画は19万・雑誌は80以上と見放題・読み放題で、アニメを含む総作品数NO.1
  • 31日間お試し期間があるので、期間内に見終われば無料で視聴が可能!
  • お試し期間にもらえる600ポイントの付与ポイントで、最新映画や漫画が無料で見られる!映画はクーポン取得可能で最大半額!

【呪術廻戦】112話渋谷事変30のネタバレ!

漏瑚が虎杖に宿儺の指を10本飲ませ、これで虎杖は合計15本の宿儺の指を飲みました。菜々子と美々子はなんとか生きていました。漏瑚が生きておったか。手間をかけさせるなと言い、どちらかの術式だろうな。だがこの怯え様そう何度も防げまいと考えていました。

すると突如、虎杖の体を乗っ取った宿儺がどけと言います。漏瑚は宿儺を見て、五条悟とはまた異質な強さであると実感します。菜々子と美々子も息をすることすら許されないような殺気を感じていました。

宿儺が頭が高いなと言うと三人ともひれ伏しますが、片膝立ちだった漏瑚に片膝で足りると思ったか?と言い、斬撃攻撃を飛ばし、後ろの壁が一瞬にしてえぐれました。

宿儺は復活させた礼に、3人の頼みごとを聞いていきます。美々子は宿儺に夏油の解放を頼みます。私達はもう一本の指の在り処を知っています。夏油を乗っ取っている者を殺してくれればそれを教えますと宿儺に伝えると、宿儺の攻撃で美々子の頭が一瞬で吹き飛ばされたのです。

たかが指の一、二本で指図したことで宿儺の怒りを買い、美々子は殺されてしまったのです。美々子が殺されたことで怒った菜々子は、スマホで宿儺の写真を撮ろうとしますが、その前に菜々子も宿儺によって細切れにバラされてしまいます。

そして、宿儺は残った漏瑚に何の用があるのかを聞きます。漏瑚は用はないと言います。漏瑚の目的は宿儺の完全復活ですが、現在は虎杖の適応が追いつかず、一時的に自由を得ているにすぎない状態です。

そこで漏瑚は宿儺に虎杖が戻る前に、肉体の主導権を永劫得るための縛りを作るように言います。しかし宿儺は必要ないと言います。宿儺には宿儺の計画があり、虎杖の体を乗っ取る必要はないと考えていたのです。

宿儺は漏瑚の必死の様子を見て、指の礼に一つ提案をします。宿儺は自身に一撃でも入れることができれば呪霊の下についてやると言うのです。

というところで終わりです。

呪術廻戦の原作をお得に読むならまんが王国!

最大50%還元クーポンがもらえたり、呪術廻戦の1巻をまるごと無料で試し読み出来たり(2021/1/6現在)とお得な情報が満載!

【呪術廻戦】112話渋谷事変30の感想!

宿儺が復活しましたね。

本当に圧倒されてしまいます。

漏瑚は宿儺に一撃でも入れることが出来るのでしょうか?楽しみです。

まとめ

【呪術廻戦】112話渋谷事変30のネタバレと感想についてでした。

・宿儺が復活し、菜々子と美々子はなんとか生きていた

・宿儺の怒りを買い、菜々子と美々子は殺されてしまう

・宿儺は漏瑚に自身に一撃でも入れることができれば呪霊の下についてやると提案する

以上112話の大まかな流れでした。

次回呪術廻戦の113話のネタバレと感想をチェック!