【呪術廻戦】夏油傑が五条袈裟を着ている理由は?考察してみた!

呪術廻戦面白いですよね。

主人公の虎杖くんはもちろん主人公の同級生や先輩たち、五条先生などみんなキャラが良いですよね。

2クールは交流会編から始まり、呪術甲子園では色々と笑わされました。あんなほのぼのとした日常回が続けばいいのに・・・。

そして交流会編が終わり、起首雷同編という名の九相図三兄弟との戦いが始まりますね!

それはそうと、また公式様から爆弾発言がありましたね。公式様、しれっと五条先生の好きなタイプ?を暴露したり、既婚者がいますと言って賑わせたりしていますよね。そのたびファンの方々は生きた心地がしないのではないでしょうか?

そして今回、夏油傑が着ているのが五条袈裟だということが分かりました。それにはどんな意味が込められているのか?なぜ夏油傑が五条袈裟を来ているのか?理由やネット上の反応などを調べていきたいと思います。

0巻や本誌のネタバレを含みますのでご注意ください。

【呪術廻戦】夏油傑について

名前:夏油傑(げとう すぐる)
年齢:28歳
誕生日:2月3日
階級:特級呪術師

日本に四人しか存在しない特級呪術師の一人です。一般人を大量に呪殺し、高専を追放された呪詛師です。

黒髪の長髪で普段はお団子にしていますよね。耳に大きなピアスを付けているのも特徴です。

本編では漏瑚、真人といった呪霊と行動しており、人間を抹殺し、呪霊が人間に取って代わる世界を造ることを目標としています。五条悟の封印や両面宿儺を引き入れることを目的とし、動いています。

【呪術廻戦】夏油傑が五条袈裟を着ている理由は?

夏油傑が着ている袈裟が五条袈裟ということは、漫道コバヤシの未公開トークで明らかになりました。

芥見先生いわく、悟・傑でコンビ感を出したかったそうで、ナチュラルボーン天才と努力型天才の違いがあるという設定を作りたかったそうです。

ナチュラルボーン天才が五条悟で、努力型天才が夏油傑なので本当に設定そのままですね。そして五条悟と夏油傑は学年も一緒で仲も良く、コンビを組んでいてお互いに親友と呼べる存在でした。

芥見先生は0巻を描くに当たって、夏油傑というキャラクターを作るにあたり、お坊さんは社会的に信用がある。嘘団体を作るときに袈裟を着ることによって(例え胡散臭い話だとしても)信用ができる。

芥見先生は続けて、夏油傑が着ているのは五条袈裟で多分合ってると思う。袈裟を色々調べたときに、五条袈裟と見て繋がりもあるし、いいじゃないかということで五条袈裟になった。と話しています。

ではなぜ、夏油傑が五条袈裟を着るようになったのか?について考察していきたいと思います。

夏油が五条袈裟を着るようになったのは呪詛師になってからです。それまでは呪術高専に在学していたので、学生服を着ていました。

夏油は当初、呪術は非術師を守るためにある。弱者を助けるため呪術師はいるのだと考えていました。それが、星漿体の少女である天内理子が目の前で殺され、任務に失敗してしまいます。その出来事をきっかけに徐々に夏油の考えは揺らぎ始めます。

今まで五条と2人でこなしていた任務も、五条の才能は開花し覚醒しすでに最強になっていたことから、1人で任務をするようになっていました。

そんな時に夏油は九十九由基に出会い、九十九は呪霊の生まれない世界を作るというと、夏油はじゃあ非術師を皆殺しにすれば良いと言います。その考えを九十九は否定せずに、自分がどちらを選択するか考えると良いと言いました。もうその頃には夏油は十分心が疲弊していたのですよね。

そして夏油が3年の時に決定的な事件がおき、結果的に夏油は村人112人を呪霊操作で殺害し逃走。そして自分の両親も手にかけていました。夏油はその頃から処刑対象として追われることとなりました。

夏油は、もし私が君(五条)になれるなら叶えられる理想も地に足がつくと思わないかとか、私たち(五条と夏油)は最強なんだといったことを呪詛師になった後も発言しているんですよね。

夏油にとって五条は理想的で特別な存在なんですよね。一方五条も、夏油が闇堕ちした時は信じなくて、直接夏油になぜこんなことをしたのか理由を聞きに行ったり、呪詛師になってしまってもたった一人の親友だと言っているのでお互いが特別な存在であるということは学生時代も今も変わっていないんですよね。

夏油は2人で1つといった心や、五条の最強さや理想を五条袈裟を着ることによって補っているのではないでしょうか?

【呪術廻戦】夏油傑の五条袈裟についてネット上の反応は?

夏油傑の五条袈裟についてネット上の反応はどうなのでしょうか?

そうなんですよね。傑の最期は五条袈裟を着ていなくて、その状態で五条に止めを刺されたんですよね。

皆さんの考察も素晴らしくてなんだか泣けてきます。

まとめ

【呪術廻戦】夏油傑が五条袈裟を着ている理由は?考察してみたについてでした。

・夏油傑が袈裟を着ているのは、お坊さんが社会的信用性があるから。

・芥見先生が袈裟を調べた結果、五条袈裟というものがあると知り、物語的にも繋がるし良いのではないかと思い、五条袈裟を選んだ。